離婚 女性弁護士

このページで紹介していた柳原桑子さんの離婚マニュアルは販売が終了しました。離婚のことでお悩みの女性にはテレビでもおなじみの離婚コンサルタント池内ひろ美先生の離婚のバイブルがおすすめです。参考になることが多いと思いますので是非ご覧ください。

離婚のことを弁護士に依頼するのって結構お金がかかるみたい

(34歳・女)は半年ほど前に離婚しました。理由は元旦那のDVです。

行為が繰り返されるので迷いましたが離婚を決意。子供のこともあるのでお金のことだけはしっかり決めておこうと考えていました。親権はもちろん私です。

ちょうど知り合いに離婚した女性がいて、散々揉めて離婚した挙句に養育費も慰謝料もらえていなくて苦労しているのを聞いていたので、(できれば女性の)弁護士に相談して手続きを進めることにしました。

そこでネットでいろいろ調べてみましたが、やはり弁護士費用って結構高い(30万円以上)のと、私の住む地域が田舎なせいか離婚について相談できそうな女性の弁護士さんっていなかったんですよね。

そんなときにこういう分野を専門にしているという柳原桑子さんという東京の弁護士さんのサイトを見つけたんです。そこで柳原先生が書いた離婚についてのマニュアルを販売しているのを見つけました。

15,000円くらいお金がかかりましたが、内容も良さそうだったので、直接弁護士に依頼するのに比べたら全然お金がかからないし、パソコンにダウンロードしてこっそり見れるみたいだったので購入することにしました。

ちなみにホームページはこちらです。>>>http://www.rikon-jp.com/


知っているか知らないかでこんなに違う

レジットカードで決済して早速マニュアルを読んでみました。パソコンで長い文章を読むのに慣れていなかったので少し大変でしたが一通り読みました。

で、感想は「知らないのと知ってるのでこんなに違うのか!」ということでした。

財産分与・養育費・慰謝料・親権…とかのこと、離婚協議書などの書類のこと、離婚後の公的支援のこと。曖昧にしておくと後から損するようなことがたくさんありました。知らないままだったらちょっと怖いな〜っとゾッとしました。

離婚のときって精神的にも相当ストレスなので、どうしても法律的な手続きのことは適当になりがちですが、自分と子供の将来のことなのでしっかりしておこうと思いました。

他のマニュアルを購入した方も書き込んでいる専用掲示板もあるんですが、そちらも参考になったり励まされたりしました。女性の弁護士さんならでは(?)の知恵をお借りできてよかったです。

晴れて新しい人生をスタート

して元旦那との話し合いを進めていきました。マニュアルの特典でついてくる離婚協議書テンプレートも使いながら、落ち着いて話し合いました。
元旦那は私が思った以上に周到に準備をしていたことに驚いていたようでした。離婚調停や裁判になることもなく、ほぼ私の要求通りで離婚は成立しました。
その後は幸い正社員として就職できて、心機一転子供と新しい人生をスタートさせています。もちろん慰謝料を払ってもらい、養育費も毎月振り込まれています。
直接お願いしたわけではなかったですが、女性の弁護士さんの力を借りて離婚の手続きをして良かったなと思っています。
私が離婚で損しなかったのはこの弁護士さんのマニュアルのおかげでした。