彼氏 作り方

彼氏を作るレシピ

犬の散歩をしているカップル

いなって思う男性はいても、なかなか関係が進展しない…。かといって自分から告白する勇気はないしどうしたらいいんだろう。

そんな風に悶々としている人がいる一方で、

もうずっ〜と彼氏が途切れたことがなくて、いつも男の方から告白される。しかもそれなりにいい男から。

なんて余裕のモテ子さんもいます。

世の中って不平等なようですが、そんな二人の違いってなんでしょうか。

モテ子さんは可愛いから?スタイルがいいから?性格美人だから?確かにそういうこともあるかもしれませんが、モテる女性がみんな可愛くて、スタイルが良くて、性格美人というわけではないですよね。

結局好みの男性に告白されるかどうかは、自然に男心を自分に誘導できるかどうかにかかっているのです。

そんなことを言うと結局恋の駆け引き上手じゃないと駄目なの?と思われるかもしれませんが、それは特別な才能ではなくて「知っているか知らないか」と「やるかやらないか」の違いでしかないのです。

すごくお料理が苦手な人でもしばらくクッキングの教室に通って真面目に作り方を習えば、いつの間にかレシピ通りの美味しい料理が作れるようになります。

彼氏ができるかどうかもお料理と同じです。“彼氏の作り方”の正しいレシピを知っていれば、気になる男性から告白されるのは簡単なんです。

素敵な男性から愛されるようになる方法


まずは彼にオンナとして見てもらう

みの男性と付き合うために、気をつけないといけないことがあります。

それは、
○彼から見て、あなたがまだ恋愛対象外になっているとき
○彼から見て、あなたが「女性として」見られているとき

この2つの場合でどう振る舞えばいいかは全然違います。当たり前のようですが、意外にも彼の気持ちを考えずに感情のままに突っ走ってしまい自滅してしまう女子も少なくありません。

これは恋愛に限ったことではありません。

例えば新作の洋服を買いにお店にいったとき、まだいろいろ探しているときなのに「試着してみてください〜♪」などとしつこく声をかけられると正直うざいですよね。ところが可愛い洋服が見つかって試着してみたいときだったら、ちょうどよかったと思うのではないでしょうか。

彼氏を作るのだって同じことです。

女の子に好かれて不快になる男性は少ないでしょうが、まだ興味の無い女性から一方的なアプローチをされて、すぐに恋愛対象にするほど単純でもありません。まずは彼にあなたをオンナとして見てもらうことからはじめていかないといけないのです。

あなたをオンナとして意識してもらう方法はこちら