社内恋愛 アプローチ

社内恋愛は彼女を作る最短コース

仕事中の男女

なたがサラリーマンで彼女が欲しいと思っているなら、社内恋愛はその最短コースであることを知っていましたか?

まず国立社会保障・人口問題研究所の調査によると既婚者の夫婦が出会ったきかっけのうち「職場・仕事を通じて」は僅差の2位という結果でした。(下記図参照)

[図]夫婦の出会いのきっかけ

さらに、20代〜30代の結婚適齢期の女性に人気の女性雑誌MORE4月号(集英社)によると、なんと80%の女性が社内恋愛の経験があるというのです。

Q:社内恋愛をしたことがありますか?

今している:14% / したことがある:68% / ない:18%
※MORE 2010年4月号 225ページより

このような結果がでています。つまり女性にとっても社内恋愛はとても身近なものなのです。もし幸運にも社内に気になる女性がいるなら、この機会を逃す手はありません。


確かに社内恋愛には、

・変な噂が立ったらどうしよう
・振られたらショックが大きい
・会社に居づらくなるかもしれない
・付き合えても別れたら面倒そう

などのリスクがあります。しかしこれらのリスクを最小限にとどめて上手なアプローチができれば、社内恋愛の成功は簡単なのです。

失敗の可能性を最大限に少なくできる社内恋愛成功の秘訣はこちら


会社の外は激戦区

現実的に考えて会社以外で女性と出会う機会がどれだけあるのか?
社外で彼女ができる確率は何パーセントなのか?

社会人になると異性との出会いの場はかなり限られてきます。

合コンやキャバクラ、最近流行りの婚活の場などもありますが、正直言ってそのような“もともと出会いを求められている場”では、外見や年収・勤務先の知名度などあまりの表面的な部分でほとんど勝負がついてしまいます。

その点社内恋愛は違うのです。

毎日彼女と同じ環境を共有している上に、仕事や普段の振る舞いを通じて、無理をしないあなたのまま恋愛できます。自然体の恋愛ができるのが社内恋愛で出会える女性といえるのではないでしょうか?

会社の気になる女性と付き合って幸せな恋愛をしたい人はこちら

どうやってアプローチする?

コーヒーを飲んでいるOL

女性と接点を持つにはいろいろな出会い方があります。

合コン、キャバクラ、婚活パーティー、友達の紹介、学生時代の同級生など…いろいろとあるわけですが、それぞれにアプローチの仕方、口説き方、告白までの流れは全然違います。

例えば一言で「学校の勉強」と言っても、英語・数学・国語・理科・社会と科目によって勉強法が全然違いますよね。それと同じように「恋愛」でも、出会いの場によって、女性と付き合うための方法は異なるのです。

つまり社内恋愛には、社内恋愛に適した“恋の秘訣”があるのです。

ところがほとんどの男性は自分の思いこみや、どこかで見かけた恋愛のHowtoを真似してしまい、社内恋愛に失敗してしまうのです。社内の女性と付き合うためには、正しい社内恋愛のノウハウを知る必要があるのです。

素敵な女性と出会えるチャンスは無限にあるわけではありません。仕事も恋愛も会社の中でやることはしっかり準備をして臨むべきなのです。

社内恋愛が上手くいく方程式を知りたい人はこちら